Umegaoka Boxing gym

梅ヶ丘ボクシングジム

東京都世田谷区代田3-38-2

03-6805-234003-6805-2340

JBC日本ボクシングコミッション認定 JPBA日本ボクシング協会加盟

エアボクシング

エアボクシングとは
東日本ボクシング協会が発案し、2009年から行われるようになりました。
攻撃、防御のテクニックやスピード、スタミナなどのトータルパフォーマンス力を競い合う新しいスポーツとして、正式なルールが制定されています。
2015年より日本プロボクシング協会に公認されました。

その内容は、いわば「対戦シャドー」。
選手は、お互いに向かい合ってシャドーボクシングを行い、攻防技術やスピード、スタミナなどのトータルパフォーマンス力を競い合います。
選手は両手にバンテージを巻くだけで、ヘッドギアやグローブは一切つけずにリング中心のサークルを隔てて対戦、勝敗は採点で決まります。
もちろん相手にパンチを当ててはいけません。

エアボクシングの魅力

エアボクシングの最大の魅力は、その楽しさ。打ち合うことがないため、小さなお子さんからご年配の方まで、階級や性別も関係なく安心して「熱い戦い」を繰り広げることができます。
さらに、エアボクシングは楽しむだけでなく、3分を戦いきるためのスタミナ、的確なパンチのスピードなど、その運動量は実戦のボクシングさながら。
単なるパフォーマンスだけでなく、エアボクシングは新しいスポーツとして、正式なルールが制定されています。

ライセンスを取得して大会に出場しよう!

エアボクシング大会に出場するためには公式ライセンス取得が必要となります。
大会に出場し、勝ち進み総合得点を加算することでC級~A級へと上がっていきます。
また総合獲得ポイントの順でランキングが決定していきます。

エアボクシングライセンスA

7クラスの部門別に分かれトーナメント戦で勝ち進んでいきます

アンダー12、ガールズ、レディース、13~35歳、36~49歳、50~59歳、60歳以上の各クラス毎にトーナメント戦戦で勝ち進んでいきます。
優勝者が本大会のチャンピオンとなり、チャンピオンベルトが授与されます。

チャンピオンベルト

その年に開催された大会上位入賞者とオープン戦、成績上位者は12月に開催される「エアマスター後楽園」大会への出場権を取得できます。

AIR BOXING

Umegaoka Boxing gym

Copyright© 梅ヶ丘ボクシングジム  All Rights Reserved.

この度、エアーボクシングの選手手帳を作成致しました。

2018年度のライセンスの更新時に、ライセンスと手帳を一緒に所属ジムに送付致します。

5月後半の完成を予定しておりますので、既に更新手続きがお済の方には多少お待たせ頂いておりますが、何卒ご了承ください。

2017年12月以降にテスト受けられて、既にライセンスをお持ちの方は、手帳のみ送付させて頂きます。